酵素を普段から減らさないような生活をする!

酵素は痩せるために必要なだけではなく、健康な身体を維持するためにも必要になってきます。そんな酵素ですが、残念ながら身体の中で作られる量は限られてきますし、酵素ドリンクなどで補うというのも限界があります。ですから、節約しながら生活するという事が必要になってきます。

では、具体的にどうすれば酵素を節約出来るのでしょうか?まずはあまり食べ過ぎないという事が大切でしたね。食べ物を消化するためには酵素が必要であるという事は皆さんご存知かと思います。食べれば食べるだけ、酵素は消費してしまいますから抑えるようにして下さい。

食べる事意外に気をつけることといえば、ずばり言うと規則正しい、健康的な生活をするということです。不摂生は避け、身体によい事をして生活すれば酵素も無駄に使わず済みます。それでは酵素に良い正しい生活とは何か、詳しく説明していきます。

まずは睡眠をしっかりとるということ。酵素は睡眠の中で作られるものです。その睡眠が不足してしまうと充分に酵素を作る事が出来ません。疲れやすい身体になってしまうのは酵素を充分に作られないにもかかわらず、多く消費してしまっているからなんですね。

また、睡眠には身体から毒素を排出する役割があります。充分に睡眠の時間がとれないと身体の中にたくさん毒素が残ってしまい、それをなんとかするために酵素を余分に使ってしまうことになります。22時から2時の間は必ず眠るようにして、6時間から8時間の睡眠をとるようにしましょう。

ストレスを溜めるというのもよくありません。ストレスによって自律神経が乱れ、胃や腸の働きをも乱してしまいます。それにより消化などの活動が上手く出来なくなり、酵素を多く使ってしまう事になります。また、活性酸素も多く生み出されることによって細胞が酸化してしまいます。その活性酸素を抑えるためにもこれまた酵素が余分に消費されてしまいます。

他にも身体に悪いタバコなどを吸うと身体に負担がかかってしまい、様々な器官が上手く働かなくなって、それを正常にするために酵素を使ってしまいます。身体に悪い物を摂取したりするのは控えるようにして下さい。

酵素ドリンクで健康な身体を手に入れる!

酵素ドリンクでダイエットが出来るだけではなく、健康な身体を手に入れる事が出来ます。その効果はたくさんあります。まず、酵素を補うことで消化がスムーズに行き、便秘になりにくいために悪玉菌も溜まりにくくなります。

そうすることによって身体に毒素が回る事が無いために、免疫力がアップします。悪玉菌は身体中の細胞に悪さするために様々な場所に不調をきたす原因となります。悪玉菌が減少してそのぶん善玉菌が増殖すればウィルスや細菌を攻撃してくれるので風邪などはかなり引きにくくなります。

悪玉菌が増殖する事によって発生する有害なガスは血液に流れ込み、ドロドロ状態にしてしまいます。そうなると血行が悪くなり冷えや、むくみ、肩こりなどの原因になったりします。血行が良くなる事で身体がスッキリして軽くなります。

また、酵素を摂ることで代謝も上がります。つまり体温が上がります。体温の低下に伴って免疫力が低下し、つかれやすくなったり病気になったり、アレルギーが出てしまったり、感染症にかかってしまったりします。体温は36.5~37.0℃ぐらいを保てると良いので、それよりも低い人は体温をあげるようにして下さい。

酵素ダイエットをすると体が軽くなった!風邪を引きにくくなった!などの効果があるのはそういう理由からだったんですね。痩せられる上に健康と美を手に入れる事が出来るなんてラッキーですよね♪

酵素は痩せるだけじゃない!

酵素ドリンクを使用したダイエットをしていると、痩せるだけではないほかの体調の変化に気付くはずです。身体が軽くなったり、お肌がきれいになったりするんです。それはなぜかというと、酵素というものはダイエットに効果があるだけではないんですよ!

美肌効果についてですが、何故お肌が綺麗になるかというと一つ目が酵素によって新陳代謝がよくなるからです。食生活や外的刺激、そして酵素が不足していることによって、正常なターンオーバーが出来ていないために肌の調子が悪くなります。酵素を補うことによってそれが改善するためにお肌がきれいになってきます。

二つ目が酵素によって便秘が解消されるからです。便が腸に溜まったままだと悪玉菌が増殖してしまいます。それにより有害ガスが血液に乗って流れてそれを毛穴から押し出そうとします。そのときにニキビなどの肌トラブルを引き起こしてしまいます。

酵素は消化をするために必要なものですから、補うことによってよりスムーズに消化する事が出来ます。それにより便が溜まりにくくなり、便秘を解消することが出来るのです。そのぶん体重も落ちてくれますw

酵素ドリンクの中には美容成分が含まれているものもあります。プラセンタ、コラーゲンなど女性が摂りたい美容成分などが入っています。色々な種類の物がありますから、自分に必要な成分を選んで、酵素にプラスして美容成分を摂取するのも良いでしょう。

酵素ダイエットが上手くいかない…なぜなの?

酵素ドリンクを使ったダイエットをやってみたけど、思うように痩せなかった…どうしてなの?という人が結構いるようですね。そのため、酵素ダイエットなんて効かない!なんて止めてしまう人もいるようなのですが、NGな行動していませんか?

まず、食事の質について。断食をする場合、その期間だけ食事を抜いて、その前後はぱーっと暴飲暴食をしてしまったりしたらダメです。断食をするため、断食から慣らすための食事をしなければ、むしろ胃や腸に負担をかけることになってしまい、痩せません。消化器官を労わってあげることが大切です。

断食中水をしっかりと摂取していない事も良くないです。食事を摂らないために体内の水分は不足してしまいます。腸を刺激してデトックス効果を高めるためにも普段よりは水を多目にこまめに摂る事を意識するようにして下さい。ただし、あまり飲みすぎてもよろしくありません。飲みすぎは毒になることもあります。1日2リットルから3リットルぐらいに抑えましょう。

あと、全く運動をしていないというのもよくありません。断食中だから力があまり出ないし、エネルギーを節約したほうが良い気がするからしないでおこうと思う気持ちも分かりますが、少しぐらいは身体を動かした方が良いです。代謝を上げる事で酵素が上手く働きます。ただ、あまりにハードな運動は危ないので、ウォーキングや軽いジョギングに留めておきましょう。

ただ、NG行動をしていなくても体重が減らない場合があります。それはあまりに代謝が悪すぎる場合です。何回も断食を続けて行く事で代謝も上がってくるので、すぐに結果を出そうとせず、長期的に頑張っていきましょう。

朝だけ置き換えダイエット、半日断食で無理せず!

3日もかけて断食するというのはかなり辛いものです…。好転反応も強いし、食べたい欲求も強いしで1回目にやる断食にしては過酷かなと思います。無理なくやるためにも1日、2日と短い日にちから始めることがありますが、朝食だけ酵素ドリンクを飲む置き換えダイエットなんかだと、普段の生活にそんなに影響せず、比較的楽に行う事が出来ます。

人間は3食食べるのが普通ですが、それはあまり身体には良く無いんです。胃や腸は朝の段階ではまだちゃんと動いていません。つまりは消化酵素もちゃんと出ていない状態というわけです。そんな身体に食べ物を入れてもしっかりと消化出来るわけはありません。

特に加熱処理がしてある食べ物だと、食物酵素が消失していますから、消化不良を起こしてしまいます。オムレツやウィンナー、焼き魚などの朝食の定番は加熱処理がしてありますから本当はよくないんですよね。どうしても食べるのであれば生の野菜や果物を食べるのが良いです。

ですが、本当は食べないのが一番、ということで、朝だけ置き換えダイエットというのは身体に良いのです。消化器官を無駄に動かす事が無いので朝からだるいという感覚がなくなります。朝に固形物を摂らないというだけで、代謝が上がり、痩せやすい身体になります。

酵素ドリンクの他にも野菜やフルーツでつくった生のジュースなんかもOKです。夜の食事終了から数えて18時間固形物を摂らないようにして下さい。お昼に食事をとりたい場合は前日の18時までに食事するようにして下さい。

前日の食事については、普通の断食と一緒であまり食べすぎないように注意してください。それと肉と魚は出来る限り控えるようにして下さい。次の日の昼まで食べられないので辛いかもしれませんが、抑えてくださいね。

朝だけ置き変えた後の昼食と夕食に関してはこちらも食べ過ぎないように気をつけてください。生の野菜やフルーツが良いです。あと、発酵食品なんかも酵素の活動を活発にしてくれますからおすすめですよ。普段の食生活にも言えることですが、消化の良いもの、酵素が摂れる生の物を出来る限り摂るように心がけてください。

ファスティングダイエット中に頭痛が…好転反応って?

ファスティングダイエットの最中、何故か体に異変が起こってしまう事があります。頭が痛かったり、お腹をくだしてしまったり、吹き出物が出てきてしまったり、なんとなーく身体がだるかったり、熱がでてしまったり・・・。これって何か体の異常??今すぐファスティングダイエットを終わらせてしまったほうが良いのかなと思ってしまう人もいるかもしれません。

しかしこれは身体にとって良い事なのです。身体にたまっている毒素や老廃物が血中に押し出される過程で身体に異変が起きます。これを好転反応と言います。毒素や老廃物が溜まっているだけ好転反応が強く起こる事があります。

仕事に支障を来たしてしまったり、あまりにも辛い場合はおかゆなどを食べて断食を中断することもやむを得ませんが、出来る限り耐えましょう。酵素や水を充分摂取出来ていない場合により症状が出やすくなる事もあるので、少し意識して摂取する量を増やしましょう。

最初の断食に強く好転反応が現れますが、何回も続けていくと、デトックス効果がしっかりとでて身体が軽くなっていき、好転反応も出なくなってきます。ですから、1回目の断食はあまり無理をせず、1日で終わらせるなどすると、身体を慣らしていくようにしましょう。

ファスティングダイエットについて!期間はどれぐらい?

断食をする期間についてなのですが、出来れば3日間やるのが好ましいのですが、1日でも長いとそれだけ苦痛も伴いますから、2日や1日、半日なんかで終わらせるなんていうこともあります。2日間はいわゆる週末ファスティングダイエットですね。効果に関しては3日が一番現れますから頑張って3日出来る人は挑戦してみましょう。

断食期間中は固形物を一切摂ってはいけません。出来る限り酵素ドリンクだけで乗り切れると良いのですが、それは結構きついんですよね…。ですから、炭酸水で薄めたり、ジュースで薄めたりするのは大丈夫なので、続けられるように工夫しながら飲むようにしましょう。

酵素ドリンク以外のもの飲み物についてですが、お茶(ノンカフェイン)や具無しの味噌汁、ジュースなどを飲んでも大丈夫なのですが、気をつけなければならないのが添加物が入っているかどうかということ。添加物が入っているとそれを分解するために体内の酵素を消費してしまいます。酵素ドリンクの中にも添加物が入っているものがありますから、しっかり原材料名をみて確認をしましょう。

そして、良質の水をしっかり飲むということも忘れないで貰いたいポイントです。1日2リットルぐらい飲めると良いでしょう。ちなみに…コーヒーや紅茶などに関してですが、カフェインが入ってるので出来る限り飲まないほうが理想的です。